2023/6/1/Dart/Flutter/A case where you want to get each character from a string and use it with an index

 

const String sampleStr = 'abcde';

例えば上記のような文字列があったときに、一文字ずつ取り出して使いたい場合、下記のようにsplitメソッドを使って各文字を要素として持つList<String>を取得できます。

For example, if we have a string like the one above and want to extract and use each character, we can use the split method to get a List<String> that has each character

2023/3/15/Flutter/translation of flutter_lints

 

 

nitpick : 粗探しする、重箱の隅をつつく

 

only to 原形 : ただVしただけだ」ということを表します。悪い結果となってしまった場合に使うことが多いです。 特に、「only to find ~」という形で使われることが多くあります。

https://study-z.net/30772

結局ここでは特にこの部分の意味を訳す必要は無い、ということだと思われる。

 

高校英文法:使役動詞 have + O + 原形不定詞

haveは「~してもらう」という意味だと思われる。


That’s the Dart analyzer spotting possible improvements in your code, called lints.

これは、Dart …

Flutter/Dart 2023/2/13/Announcement of discontinuation of Dio package

 

*2023/2/14に続報記事を投稿しました(新メンテナーへDioパッケージを移行)。

*A follow-up article was posted on 2023/2/14 (Dio package transferred to new maintainer).

 

Flutter/Dartのネットワーク用人気パッケージDioのGithubリポジトリにて、メンテナンスの継続が不可能であるとの発表がありました。(2023年2月13日時点)

The Github repository of Dio, a popular Flutter/Dart network package, announced that it could no longer be continued.(As of February 13,

2022/6/20/Dart/Enhanced enumsを使ってみよう

 

Dart2.17で導入されたEnhanced enumsの使い方をサンプルコードで確認しましょう。

まずこれまでのenumでは、それぞれの列挙型の値がint型・String型などのデータを保持しているような実装をしたい場合(下記サンプルではint型)、下記のように書く必要がありました。

enum OldVehicle{
  car,
  bus,
  bicycle,
}

extension OldVehicleX on OldVehicle{

  int get tires{
    switch(this){
      case OldVehicle.car:
        return 4;
      case OldVehicle.bus:
        return 6;
      case OldVehicle.bicycle:
        return 2;
    }
  }

  int get passengers{
    switch(this){
      case OldVehicle.car:
        return 5;
      

2022/5/31/Dart/EffectiveDart/DesignPart2

 

<<パート1へ

Libraries

A leading underscore character ( _ ) indicates that a member is private to its library. This is not mere convention, but is built into the language itself.

先頭のアンダースコア文字( _ )は、そのメンバーがそのライブラリに対してプライベートであることを示します。これは単なる慣習ではなく、言語自体に組み込まれているものです。

ここでのライブラリプライベート=ファイルプライベート


PREFER making declarations private.

宣言はプライベートにしましょう。…

2022/5/31/Dart/Effective Dart: Design

 

Effective Dart: Design

Here are some guidelines for writing consistent, usable APIs for libraries.

一貫性のある有用なAPI、ライブラリを書くためのガイドラインです。


Names

Naming is an important part of writing readable, maintainable code. The following best practices can help you achieve that goal.

読みやすく、保守性の高いコードを書くために命名規則は大切です。


DO use

2022/5/30/Dart/Effective Dart/UsagePart2

 

<<Part1へ戻る


Functions

In Dart, even functions are objects. Here are some best practices involving functions.

Dartでは関数もオブジェクトです。関数に関するベストプラクティスを見て行きましょう。


DO use a function declaration to bind a function to a name.

Modern languages have realized how useful local nested functions and closures …