2020/11/14 A tour of the core libraries>>Exceptionsの訳

 

Dartコアライブラリは、多くの一般的な例外(exception)とエラー(error)を定義しています。例外は、事前に計画してキャッチできる条件と見なされます。エラーは、予期しない、または計画していない状態です。

最も一般的なエラーのいくつかは次のとおりです。

NoSuchMethodError

受信オブジェクト(nullの可能性がある)がメソッドを実装していない場合にスローされます。


ArgumentError

予期しない引数が渡されたメソッドがスローするエラー。


アプリケーション固有の例外をスローすることは、エラーが発生したことを示す一般的な方法です。Exceptionインターフェイスを実装することにより、カスタム例外を定義できます。

class FooException implements Exception {
  final String msg;

  const FooException([this.msg]);

  @override
  String toString() => msg ?? 'FooException';
}

例外についてはこちらもご覧ください。…