2020/11/10 Understanding null safetyの訳パート1

 

null-safetyは、 Dart 2.0で元の不健全なオプションの型システムを健全な静的型システムに置き換えて以来、Dartに加えた最大の変更です。

Dartが最初にリリースされたとき、コンパイル時のnullの安全性は、長い導入を必要とするまれな機能でした。今日、Kotlin、Swift、Rust、およびその他の言語はすべて、非常によく知られている問題に対する独自の答えを持っています次に例を示します。

// Without null safety:
bool isEmpty(String string) => string.length == 0;

main() {
  isEmpty(null);
}

conditional property access

上記のコードをnull-safety無しで実行すると、.lengthにおいてNoSuchMethodError …